今日もゲオ日和(びより)

geo で借りた映画・やDVD・漫画、購入したゲームなどを語っていきます。

マジ 文章書けないんだけど 前田安正  書評 感想 レビュー

f:id:takeyamasatoru:20171009125334j:plain


 


こんにちは ゲオtkです。
 
はてなでブログをはじめてしばらくたつのですが
 
文章力ってなかなか上達しないですよね。
 
WEBライダー松尾さんの
 
沈黙のWEBライター以来、ライティング関連の本は買っていなかったのですが
 
アマゾンのオススメに
 
『マジ 文章かけないんだけど』
 
といういかにも現代人の若者が使いそうな言葉のタイトルに
 
何かを感じ購入しました。
 
注文してさっそく本を見ると
 
帯がついていて
 
就活のエントリーシート
仕事のメール、企画書、報告書
どんな場面でも使える一生モノの文章力が身に付く!
 
朝日新聞のベテラン校閲記者が教える
世界一わかりやすい文章教室!
 
と書かれていました。
 
僕は
 
 
一生モノ
 
という言葉に弱いです。
 
これは一生モノだよといわれると
 
なんでも買ってしまう癖があります。
 
帯はともかく肝心の中身をみてみると
 

『マジ文章書けないんだけど』の目次

初級1stSTEP 基本中の基本! 主語と述語について考える

Lesson1 書く前に自分と向き合う
Lesson 2   ボディーづくりは骨格と肉から
Lesson 3   泣きそうなのは誰?
Lesson 4  「は」と「が」、それが問題だ
Lesson5 「は」「が」ゆい思いがミチてます
Lesson6 やっぱりマッチングってあるでしょ

中級2stSTEP 文章を書く基本! 文と文章の構造を考える

Lesson7 距離感は大切でしょ!
Lesson 8   しつこいと嫌われる
Lesson 9   あれこれ言っても伝わらない
Lesson 10  つなぎは少なめが美味
Lesson11 視点をずらすと世界が変わる
Lesson12 生きた化石は生きている
Lesson13 テンでバラバラにならないように

上級3stSTEP めざせ! 伝わる文章 人の思考を意識する

 
Lesson14 何にでも根性はある
Lesson15   二股かけると失敗するぞ
Lesson 16   あれこれ言っても伝わらない
Lesson 17  好きなら好きと最初に言おう
Lesson18 「なう」だけじゃ、心は伝わらない
Lesson12 素材勝負、味付けは控えめに

プロ級FinalFinalSTEP 秘策!文章マスターへの道 「Why」を意識する

Lesson19 知ってるつもりが一番危ない
Lesson20厚化粧は必要ない
Lesson21  あるがままの君がすてきだ
Lesson22 スリムなボディーで力強く
Lesson23自分のストーリーを描き出せ
 
  このような構成になっています。

『マジ文章書けないんだけど』のながれは問答形式

 

女子大生が大学のエントリーシートを書くのに悩んでいて
 
おじさんがそれを添削したり、
 
ヒントを与えるという感じで
 
本の流れは進行していきます。
 
途中で学んだことに対するワークなどがあり
 
覚えたことがしっかり身についているか確認です。

一番ためになったのは上級3ステップとプロ級ファイナルステップ

 
初級と中級はいわゆる文章を書く上での決まりというかお約束事です。
 
学校の国語の授業で習うようなことがステップを踏んで書かれています。
 
大事な事なんだろうけど、
 
国語の授業を受けているようでちょっぴり退屈な感じでした。
 
読み進めてもこのままずーと同じ流れだったら
 
嫌だなぁとおもったのです。
 
しかし、
 
上級3stSTEP めざせ! 伝わる文章 人の思考を意識する
 
プロ級FinalFinalSTEP 秘策!文章マスターへの道 「Why」を意識する
 
の項にはいったら
 
だんだん実践的になっていって
 
『なるほどー!こうやって書けば文章がよりよくなるのかぁ!』
 
と思う部分がたくさんありました。
 
行動・状況・変化 を意識する
 
5W1Hを意識するとか
 
why を意識して書く
 
という点ですね。
 
 
こういうことを意識して文章を作成すると
 
普段の文章作成はもちろん
 
会話においても 相手につたわりやすくなるなぁと思いました。

『マジ文章書けないんだけど』の総評

 

初めは 修飾語とか 国語の授業のような流れで
 
つまらないような感じがしました。
※もちろん大事なことだと思います。
 
 
後半はより実践的で
 
ここを意識すれば
 
自分の文章も生まれ変われる
 
という感じがしていい本だと思いました。
 
 
タイトルが
 
『マジ文章書けないんだけど』と
 
ちょっと俗っぽいタイトルですが
 
内容はちゃんとして読み応えのある良書でした!
 
これを読んで
 
僕のはてなブログの文章が向上すればいいなと思います。